忍者ブログ
プロフィール
そてい/♀
1989/08/06

堺雅人・山本耕史・上川隆也・ジョニー・デップが気になる。
ルパン三世にだだハマり中のにわかオタ



つなビィ
ちきん
俳優とかアニメとかオタクブログ 
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

借りてきたものメモ2

1978年 第一作『ルパン三世 ルパンVS複製人間』@

1989年 第一弾『ルパン三世 バイバイ・リバティー・危機一発!』@
1992年 第四弾『ルパン三世 ロシアより愛をこめて』@
1993年 第五弾『ルパン三世 ルパン暗殺指令』@
1997年 第九弾『ルパン三世 ワルサーP38』@
1998年 第十弾『ルパン三世 炎の記憶?TOKYO CRISIS?』@
2000年 第十二弾『ルパン三世 1$マネーウォーズ』@

2008年 第三弾『ルパン三世 GREEN vs RED』@


こんなにしっかりちゃんとルパン三世を見たことがあっただろうか…。
キッズステーションの再放送は見たことあったんですが、毎年テレビスペシャルやってるとか全然知らなかった\(^o^)/
まぁなんでこんな怒涛のルパン三昧してるかというとシュウさん(おいまた名前変えたのか)がまた火種だったんですけどね。
彼女は五ェ門が好きらしい。私の弟も五ェ門が好きらしい。私は次元が好きです。←
そしてそのあとでまた彼女から気付かされたのですが次元もナンバー2ポジションなんですね…!
ちくしょうどこまて私の深層心理に根付いていやがるんだハリポタは。今はすっかりどうでもいいというのに!
だから堺さんとか、そういう、脇役系の役者を好きになったのか?と言われたらもしかしたらそういう気持ちもどこかにあったのかもしれない…。
でもこう、私的には一つの作品の中でルパンをやってるよりは次元とか五ェ門とかとっつぁんとか、いやいや一番おいしいのは敵の嫌味な金持ちだろうとか、そういう考えになってしまうわけでして。

しかし年代によって全く違いますね!雰囲気も作画もテンションも何もかも!
まだちょっとしか見てませんが、自分はゆとり世代なもんですから90年代アニメがドンピシャなんですね。なので炎の記憶が今まで見てきた中で一番見やすかったです。
カリオストロよりも。
なんというかこう、テンションとかギャグの入れ方とか雰囲気とかが全体的に落ちついて見れてしっくりくるんですよねー。あと作画がやっぱりそういう年代のひとだからかもしれない。ドラゴンボールとかやってたらしい。
でも最後まで見終わって考えてみると、一体ルパン三世っていう作品はなんなんだろうなーと。
なんかこうキャラクターは確かに共通しているし考え方やら何やらもだいたいは一緒だけど作品ごとにあまりに雰囲気が違うというか。特に90年代の00年代のなんて、パソコンやら携帯やら何やらたくさんあるので、ルパンたちが現代にぽいっと放り込まれた昔の人たちみたいな感じになるはずなのに、普通にそこに存在してる感じがするし…。
謎です。

まぁ、だからこそこういう国民的な人気も出たのかしらと思います。
テレビシリーズも見てみたいなぁ。なんか昔日テレで夕方再放送してたような気もするんだけどな…。

そういえば既に山ちゃんが二回悪役で出てきてる件。
なんだかほとんど初めて聞いた気がします山ちゃんの錯乱した笑い声…恐ろしい…とてもおはスタに毎朝出てるとは思えない…(爆

拍手[0回]

PR
借りてきたものリスト!

1979年 第二作『ルパン三世 カリオストロの城』
1987年 第四作『ルパン三世 風魔一族の陰謀』

1990年 第二弾『ルパン三世 ヘミングウェイ・ペーパーの謎』
1994年 第六弾『ルパン三世 燃えよ斬鉄剣』
2002年 第十四弾『ルパン三世 EPISODE:0 ファーストコンタクト』
2003年 第十五弾『ルパン三世 お宝返却大作戦!!』

メモ!

拍手[0回]

回想部分の、それぞれの気持ちが分かってしまう微妙なお年頃です。初めて涙ぐんだわ…(´・∀・`)

あの置いてきぼりにされた気持ちって凄い焦ります。涙目で捜索します。
迷子の時もそんな気持ちだけど、故意で置いていかれたと認識した時の気持ちってひたすら悲しいっていうかなんていうか…。
まぁ私は単にしつけ的な一環でそうされたことがあっただけですけど。

見てて思ったのは、まぁこんな恋愛もしたことないような喪女が言うのもアレですけど、子供を叱るっていうのは凄い難しいんだなーと。
なんていうかそんな自分に過失がないのに子供に謝るっていう行為がよくわからない。
駄目なものは駄目と…難しいんだろうなぁ。

そういえば藤吉記者は空気のようにそれでいてすぱっと物事を切り取っていきますね。
最近見てきたドラマってどうしても、「役者目当て→キャラクターが濃い→脚本がクソだけどしょうがないから見る」
みたいなパターンが多かったので新鮮です。溶け込むって大事だよなぁ。
脚本といえば色々とまぁ粗はあるんでしょうが、最後までちゃんと終わると良いな。
結構最終回に向かってトンデモ展開っていうのがあr(ry




堺さんが7月期フジ火9で主演ドラマやるそうで!
いやぁ朝はびっくりしました。しっかし内容がこれどうなのか…ううん…
どっちかというと刑事ドラマのサイコな犯人役とかで見たいんですけどそこんとこどうなの。
笑顔で酷いことをすらすら言うような役柄ってドラマでは見てないんだよなぁ。
…っていうか支配人がキャラが合いすぎたというか。
毎回犯人役のゲストが出る形態のドラマなんだろうか。
そうなると犯人役で誰と共演するのかっていうのも楽しみだなー。
しっかしハンチョウとかもあるしオダギリのもあるし警察モノが氾濫してしまうんじゃ…。
私はそろそろ料理物が見たいんですけどねぇ。ランチの女王みたいな、王様のレストランみたいな、ひとつのお店でのいろんなドタバタを。…王様のレストランは何かと同列に語るにはレベルが高すぎるか(´・∀・`)>"
詳細まだかなーそして番宣するんだろうなーううーん。

拍手[0回]

さっきのサッカーの会場で流れてた曲がトランスフォーマーの主題歌な気がしてならない。


龍馬伝がなんだか楽しくなってきました。
やっぱりこのころになるとwktkしてきますねエヘヘ
沖田が指をさしてニヤニヤしながら向かってくるのが怖くも良かったです。
ううん、テンプレな新撰組ってあんな感じなのかな。まぁそれにしては幹部がそろい踏みすぎてるけど。
あと土方が空気。

龍馬があんなにいぞー!いぞー!って叫んだり探したり…お前はアホか!
どうも龍馬伝は龍馬そのものがつまんねえんですよねぇ。
なんなんだお前、何がしたいんだ、人間的な魅力すら感じないぞ。

どうも以蔵が好きなんですがどうも人物造形がアララなせいかたまにすっころびます。
あんな叫びまわって…うるs(ry
そもそもバレるだろ、とか



そういえば全然関係ないんですけど銀魂で武市先輩が高杉の恰好をして何か叫んでるらしいんですけどなんなのそれは明日のジャンプなの今銀魂どうなってんの坂本は出るの出ないの!!
銀魂のシリアスってあんまし好きじゃないんで…ううん…
まぁ、でも色々と終わらせないといけない時期なのかもね。漫画規制入ったら銀魂確実に出版できないよね^^おおこわいこわい^^

幕末BASARAとか幕末無双みたいなゲームが出ないだろうか。そしてPSPかネトゲでお願いしたい。

拍手[0回]

-○ 
今2回目のジェネラルをちょろーっと見たんですけどなんかこう話がさっぱり分からない\(^o^)/
ていうかもう倫理委員会とかなんですね…なんか凄い狭(ry

そしてやはり原作がどうとかそういうのは知らないんですが映画の…堺さんの事をなんで好きなのかが分かったというか…いや一般的にはドラマの速水がかっこいいんだろうなと思うんですが、映画の方が魅力的だよなぁと…まぁドラマ見続けてないからかもしれませんけどwwあとそもそも堺さんが好きだからっていうのもあるのか…?
なんか、うん、映画として色々粗はあったけど速水単独では…堺さんってやっぱり凄いんじゃないかと…(´・∀・`)

今のところ速水以降はそこまでぞわっとする役無いなぁ。サジはちょっと漫画っぽすぎるというかキャラクターそのものがどうのこうのという感じですし。

そういえば日輪の撮影終わったとか。



いやそんな坊主頭だから時代劇やるんじゃとか思った挙句にそういえば夏から三谷が映画を撮るらしいから淡い期待なんて抱いてないんだからねっ…!

拍手[0回]

| 前のページ | top | 次のページ |
| 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 |
忍者ブログ [PR]
  /  Photo by MIZUTAMA  /  Design by Lenny