忍者ブログ
プロフィール
そてい/♀
1989/08/06

堺雅人・山本耕史・上川隆也・ジョニー・デップが気になる。
ルパン三世にだだハマり中のにわかオタ



つなビィ
ちきん
俳優とかアニメとかオタクブログ 
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

男には、無理と分かっていてもやらなきゃならない時がある
男には、負けると分かっていてもいかなきゃならない時がある


みたいな言い回しはいったい誰のどういう台詞が元祖なんだろうか…
いや、無数にあるんでしょうけど、まず最初にきちんと”台詞”として聞いたのが映画の20世紀少年で、この前ルパン三世で次元が言ってて、あれーこのあたりの時代で流行ったのかなぁ?と思い…
調べてたらハーロックが言ってたという回答もありーの…
やはりこのあたりの、漫画とかから、出てきたフレーズなのかな…?



ドラゴンボールだけ見てワンピースはいいやと思っていたのに見てしまった。
エースどうせ(ryと思ってたしルフィももうどうでもいいよとか思ってたけれど対峙してお互いの名を叫んだシーンでなんともいえず引き込まれた。こういうのが声の力なんだろうか…としみじみしたりした。
しっかし古川登志夫は確かにもとから好きだったけれど、最近特に声の仕事の方に興味があるのでなおさら…凄いなぁと…
うる星やつらを見たいっちゃ見たいんですけど、映画は監督のオナニー映画だとかいうし(カリオストロみたいなもんで)TV本編も押井守のせいでなにやらよくわからない事になってるともいうし…なんなんだ…どれを見ればいいんだー!
そうして10月のカリオストロに対してまたよくよく考えてみたけどやっぱりいわゆるルパンじゃないよなぁと結論づいてしまった。でもファーストでもないよな、あれ…。うーんやっぱりフィアットよりもSSK乗り回してる方がルパンだ。
そして特に最近のこの不況やらなんやらで、こういう時こそルパンみたいなエンターテイメントが必要なのかなぁとか思ったり。
だからお笑い番組とかが流行るのかな^q^興味もてないけど


ところで今このブログを見ている方々はもしかしなくても俳優ファン系統の方々なんでしょうか。
別に飽きちゃったとかじゃないんですけど前ほどの熱がないので(ry
だってねぇ、やっぱり脚本とか演出とか周りとの兼ね合いがよくなきゃ、ねぇ。
みてないけど\(^o^)/みないけど!
いや最終回くらいは見…いや…うん…やっぱり興味が沸かないや…(爆

拍手[1回]

PR
COMMENTS
この記事にコメントする 
NAME:
TITLE:
URL:

MESSAGE:

PASS:[]
TRACKBACKS
この記事にトラックバックする 
忍者ブログ [PR]
  /  Photo by MIZUTAMA  /  Design by Lenny