忍者ブログ
プロフィール
そてい/♀
1989/08/06

堺雅人・山本耕史・上川隆也・ジョニー・デップが気になる。
ルパン三世にだだハマり中のにわかオタ



つなビィ
ちきん
俳優とかアニメとかオタクブログ 
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

心霊探偵八雲のアニメ化をだいぶ前から心待ちにしていたんですが、まぁ、うん、こんなもんかな・・・(´∀`)

一つの話をまさか30分でやるとは・・・
まぁねぇずっとやっててもねぇ長いからねぇ・・・でもせめて前後編に・・・

小説を映像化するとだいたいこうなるんだよね!ふん!
でも十二国記は面白かったんだけどなー・・・ぷんぷん




蛮幽鬼のパンフレットがほしい。

拍手[0回]

PR
全くもって堺雅人関連なり上川隆也関連なり山本耕史関連なりの話題を出さない日々が続いている!
堺さんに関してはジョーカーっていう主演ドラマをやってたんだけどな。
ハンチョウやギラギラもそうだったけど蔵さんが好きでもドラマ自体に興味が持てないと見ない→廃れるという悪循環。
ギラギラは面白いと聞いたけど、ね!
上川さんがなー…ゲスト…ケイゾクとか知らないもの^q^
WOWOWだと億劫だし舞台なんていけねーよバーローということで結局うやむや。あっでもそろそろ龍馬伝出る。けど、もう龍馬伝は後藤様と弥太郎と高杉以外に見るところがない。

まぁ別に無理して何か見たりしなくてもいいじゃんね!
だって今アニメ一直線だからね!

「創ったヒト」で神谷明さんをほとんど初めてに近い形でちゃんと見たけれどサービス精神旺盛すぎて頭がさがりました。地声は面堂系なんですね…w
神谷明と言えば古川登志夫っていうのはどこからなんですかね。個人的にはそもそも古川登志夫=諸星あたるなのでうる星やつらになるんですけど。
ていうか神谷さんの…面堂やってください!の呼びかけに対する面堂の台詞がこなれすぎててもう…
1番!面堂終太郎!ロッカーに入ります!
って後期の方のwwwもうネタをネタにしてる頃の面堂のwww
あーやっぱりうる星やつらも見たいなぁ…
しかしキン肉マンやらシティーハンターやら北斗の拳やらを見ていて思ったけど神谷明全盛期すぎる…なにもうこわい…しかも全部ガチっていうかハマり役っていうか!
久々にもっこりを聞いたわ。しかしやはりルパン三世からの流れのうちの一つだよなぁ…きっと…知らないけど…

ちくしょう!死ぬまでには神谷明と古川登志夫のメインの作品は網羅してやるんだから!くそう!すごい量だけど!1


ルパンからの個人的な声優ブームがつおいけど伝説級や大御所ばっかり好きになって困ったもんだ

拍手[1回]

男には、無理と分かっていてもやらなきゃならない時がある
男には、負けると分かっていてもいかなきゃならない時がある


みたいな言い回しはいったい誰のどういう台詞が元祖なんだろうか…
いや、無数にあるんでしょうけど、まず最初にきちんと”台詞”として聞いたのが映画の20世紀少年で、この前ルパン三世で次元が言ってて、あれーこのあたりの時代で流行ったのかなぁ?と思い…
調べてたらハーロックが言ってたという回答もありーの…
やはりこのあたりの、漫画とかから、出てきたフレーズなのかな…?



ドラゴンボールだけ見てワンピースはいいやと思っていたのに見てしまった。
エースどうせ(ryと思ってたしルフィももうどうでもいいよとか思ってたけれど対峙してお互いの名を叫んだシーンでなんともいえず引き込まれた。こういうのが声の力なんだろうか…としみじみしたりした。
しっかし古川登志夫は確かにもとから好きだったけれど、最近特に声の仕事の方に興味があるのでなおさら…凄いなぁと…
うる星やつらを見たいっちゃ見たいんですけど、映画は監督のオナニー映画だとかいうし(カリオストロみたいなもんで)TV本編も押井守のせいでなにやらよくわからない事になってるともいうし…なんなんだ…どれを見ればいいんだー!
そうして10月のカリオストロに対してまたよくよく考えてみたけどやっぱりいわゆるルパンじゃないよなぁと結論づいてしまった。でもファーストでもないよな、あれ…。うーんやっぱりフィアットよりもSSK乗り回してる方がルパンだ。
そして特に最近のこの不況やらなんやらで、こういう時こそルパンみたいなエンターテイメントが必要なのかなぁとか思ったり。
だからお笑い番組とかが流行るのかな^q^興味もてないけど


ところで今このブログを見ている方々はもしかしなくても俳優ファン系統の方々なんでしょうか。
別に飽きちゃったとかじゃないんですけど前ほどの熱がないので(ry
だってねぇ、やっぱり脚本とか演出とか周りとの兼ね合いがよくなきゃ、ねぇ。
みてないけど\(^o^)/みないけど!
いや最終回くらいは見…いや…うん…やっぱり興味が沸かないや…(爆

拍手[1回]

ルパン三世史上最大の頭脳戦をプレイ中です。
と同時に運転免許を取ろうとしています。路上マジコワイ。

レイトンをやっていたせいかクイズ的なものは難しくなくクリア出来るんですが、どうも昔からゲームといったらポケモンぐらいしかやったことがないような程度だったので、マップが…クリア…出来な…い…^q^

そしてルパンのゲームでの銭形の怖さは異常。
でもなぁだいたいルパンしか動かせないから…次元と五右ェ門が…サブすぎて…
この二人を動かすとなると一気にアクションゲームになっちゃうのがいけないのだろうか。特に五右ェ門なんて目の前が通れなきゃ斬ればいいじゃないなんていうことになりかねないしな!

なんだかんだ言いつつ楽しんでます。

そういえばすっかりジョーカーとか見てないですね!
まぁ最初から見るつもりは(ry
最近1話で切るドラマやアニメが多すぎて困る。
いや困りはしないけど…連続して見たいと思うような作品が極端に少なすぎるんだよなぁ。アニメなんてもう大半が萌え系だし。そして昨日まで月曜日に銀魂再放送してるのをすっかり忘れてました。まだやってたんですね!エンディングが可愛かったです。


ルパン三世は大人向けなのに子供向けなのに大人向け!みたいなよくわからない所が合わさってるからここまで国民的アニメに…?
でもセカンドシリーズを見ていると余りにその回ごとに違いすぎてルパンが怖いです。前回あんなにおちゃらけてバカやってくっだらない事してたのに今回はおちゃらけつつも根がシリアス!だったりすると恐怖感が半端無いです。主に山田康雄のせい。
声の表現って凄いなぁ…。

拍手[0回]

Last Jobを見てなかったので初リアルタイムルパンになりそうです。
10月8日はカリオストロの城!
…うん、まぁ、何回も見てるけどね…金ローで毎年やってるんじゃないかっていう…うん…まぁ…カリ城か…はは…
そういえば映画の「ルパン」てのを借りてきました。
まだ見てませんが吹き替えに次元と不二子とクラリスがいると聞いたので、つまらないらしいですがつい。
そして散々後になって気付くんですけどクラリス=島本さん=管理人さん…いまさらすぎる発見でした。五代君が五寸釘だというのもすぐ忘れます。三鷹さんが神谷明だというのもすぐ忘れます\(^o^)/
トトロのお母さんも…ナウシカといい宮崎駿はどうしてそうクラリスが好(ry
未だにカリオストロのルパンたちになれません。スペシャル仕様だからあんなにヒーローな感じなのかしら…おじさまwwwm9(^Д^)
でも銭形警部がアホじゃないからそこは好きです…が…
やはり五右ェ門がカリオストロのせいで単なる万能カッターと化したような気が…するぜ…

うわーんセカンドみたいな完全なるオサレルパンが長編でみたいよう

と言いつつ酷い話は酷いですね。まぁゴールデンタイムのアニメだったみたいだし子供向けにしたのはしょうがないけどいかんせんハードボイルド回とオフザケ回の落差があまりにすごい…なんなんだルパンがわからない\(^o^)/


でも今になって思えばルパン三世って国民的なアニメなんですよね…
全然知らなくてもメインメンバーの名前は言えるし関係性もなんとなくなら言えてたし…
形容詞として使ったりあらゆる例に出されたりとかしてるもんなぁ…


(´ω`)つづいていってほしいです

拍手[0回]

| top | 次のページ |
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |
忍者ブログ [PR]
  /  Photo by MIZUTAMA  /  Design by Lenny