忍者ブログ
プロフィール
そてい/♀
1989/08/06

堺雅人・山本耕史・上川隆也・ジョニー・デップが気になる。
ルパン三世にだだハマり中のにわかオタ



つなビィ
ちきん
俳優とかアニメとかオタクブログ 
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

慎吾ちゃんに後押しされて見に行ってきましたゴールデンスランバー
どうも予告の感じで面白そうじゃないと思ってたんですが、普通に面白かったです。

誰かがインタビューで答えていたと思うんですが、エンターテイメントとして面白かったです。
ずどんと何かのテーマを押しつけられているわけでもなく、ハッピーエンドで終わったのじゃないけど、なんかこうやってやったぜみたいなすっきり感は確かにありました。
今思うとこういう堺さんのインタビューとか全部言いえて妙です。おっしゃるとおりです。
どうもときたま20世紀少年を思い出しました。近未来の、得体のしれない日本的な権力の怖さというか。
ターミネーターはあれでいいとおもうけど最後のは緊張感がそがれた。
そこまで笑わせなくてもいいと思うよせっかく爽快感をゲットしそうだったのに…。
やったのか?って聞きまくられてたのはあれそこまで必要な要素かなぁ。原作でも確かにあったけど、必要かなぁ…。
キルオ的キャラクターは大好きですがやっぱり面白く見れました。こんなにおでこひろいわけないでしょ!
で、ふと堺さんを思い出したりなんかしていない。
(そういえば観終わってから思い出したように母が堺さんって走るとおでこが四角になるね!
と言ったので、そうだよ!と返しておきました。全開だったからかハラハラしなかった件)


あと最後…かっ、神沢ー!ってなったのは少なくないですよね。
堺さん目当てという理由だけで見に行く人がこのブログを読んでいる可能性が高いですからねきっと。
神沢…神沢生きてたんだね…(´;ω;`)とかなってないんだから!
(クラハイは佐山より神沢の方が凄かったと信じている。
いやまぁああいうのはやりやすいとかおいしいとかあるかもしれないけど…。
あとドラマ版で神沢が普通に生きててほっとしたのもまた事実。)


まぁ、そうですね、よくできた物語でした。
ていうか感想を書こうにもパンフレットとかのインタビューに言いたい事書いてあるのでwww
どうしたらいいのかww

良く出来た物語を投げかけられてどう思いますか?ってまさにそんな状況です。
ただこれ予告だけ見るとなんだかなぁ…ってなったのはたぶん伊坂幸太郎の名前をあんまり出してなかったからじゃないかなぁ…
もうちょっと名前を出したらいいんじゃないかなぁ…
脚本もなにも話はもともと伊坂幸太郎のものなわけで…

うん、でも思っていたよりだいぶ面白かったです。
ただ予告の作り方が下手なんだと思う\(^o^)/
あと不満点があるとすれば学生時代の回想が多すぎる飛びすぎる場面によって音楽のテンションが違いすぎる。
いわずもがなエンディング。なんだあれ。
ああいうの大っ嫌いなんだけど…。うるさいだけじゃないか…。
あれなら彼岸島の方がエンディングとしてふさわしかった!
いやふさわしいっていうか雅のための曲だから当たり前ですが。むしろ比べるのさえおこがましい。
なんであんなのにしちゃったのかしら…単に趣味が合わないだけ…?
ジェネラルの時もエンディングで盛大にずっこけた私としてはどうも残念です。あっちもあっちでひどかった。
普通にゴールデンスランバーのカバー流すんじゃダメだったのかしら(´・ω・`)



あっ書き忘れた。
青柳のお父さんお母さん大好きです。

拍手[0回]

PR
功名が辻、ながら見でだいたい見てたので、最初から見直すのはなんかメンドクセーと思って総集編を見てみました。
とりあえず今は上川さんをはじめとして、まぁなんとなく出てる役者さんの顔と名前を知っているので当時よりは面白く見てます(爆

玉木宏なんて、私はのだめで初めて見たと思ってたんですが、親は功名が辻に出てたよ〜って言ってたし…そしてやっと確認しました(笑
あと生瀬さんも出てたんすね…全然記憶になかったです…
香川照之は覚えてます。ああいう役柄ですしw

当時はなんかこう、戦国時代なのになんでそんなに旦那が低姿勢でカカア殿下なんだよけしからん!とか思ってたんですが、あれですね、色々つっこみながら見ると面白い←
いやまぁ総集編なのでそういうシーンが多いのかもしれませんが新婚初夜とか篤姫でも笑ったのにそれ以上笑うとは思わなかった。なんだあの夫婦。かわいすぎるだろう。ただ冷静に考えるとウザ(ry

明智光秀と織田信長の件は結構伏線というかもう見えまくってる伏線ですけど色々ありましたねー
しかし総集編を見ていて思ったけれど、見たことないシーンが逆に無かった…です…

でも後編はたぶんあんまり見てないと思うんですよねー
でも前田利家が出たシーンは覚えてるんですよねー
…みてたのかな(死


もう休みだから今まで見てなかった分色々見たいと思いますフヒヒ

拍手[0回]

映画・彼岸島 見に行ってきました〜

雅が目的なのはもちろんですが、やっぱり映画化を知って…というかそういう漫画があることを知って、ある意味の楽しみ方を知って、その上で見たらなかなか面白かったです。
2時間にあれだけおさめたら上出来だと思います。
導入部分はちゃんとホラーだったと思いますし。
というかあの場面で雅がちゃんと出てくるとは思わなかったですww
扇カコイイ。

明たちの日常シーンですが、こう、凄く、何か懐かしい香りが、演技に(何
血吸われてもプシャーってならないんだなぁとか思ったり。
皆さん吸血鬼から返り血めっちゃ浴びてるけど大丈夫だったのか。大丈夫だったんですね。

ストーリー的にはほとんど原作どおりな感じで。
なんか飛んでる吸血鬼のCGが安っぽいにも程があって吹いた。
ていうかwwwwwwwwwwいまどきwwwwwwwwwカメラ目線とかwwwwwwwwwwwwwww
何かデジャヴを感じたのだけどそれが何かは分からない。

ポンは亡者にはならなかったんですねー
あの姿であるからこそビビったんだけどなー…
構えには脳内で盛大に笑わせていただいた。

あと全体的にカメラがあっちこっちブレブレブレブレしてて目が回りそうでした。
龍馬伝でさえ(´@ω@`)ってなるのに…離婚弁護士?なにそれおいしいの?
BGMも凄くこう…「はいここ感動のシーン!」「はいここカッコイイアクションシーン!」って感じでwww
これが普段見ているドラマとか邦画だったら怒り心頭なんですけど、韓国の人が作ってるんだもんなーとか漠然と思う事によって解決しました。ていうかなんかもうネタになるからいいや的な。

雅は全体的に台詞がアレなんでプギャーなのは当たり前なんですが、殺陣がやはり凄くかっこよかったです。
磐音だと受け流してはじいてーみたいなのが主だったので、ガンガン切りかかっていくのはやはりよろしいと思いました。あと刀を振るった後に蹴り飛ばす動作は沖田@堺さんを見て以来私の中でのときめきポイントです←
扇っていうか小道具で戦うのとかも好きです…
首が飛んで以降も普通に元気なのがみやびさま!
高笑いは何かこう某サイヤ人を思い出した。
いやあノリノリな悪役はいいですね。ノリノリすぎ+こてこての悪役すぎて笑えてくるんですけどね!雅だからね!
えっちなシーンは良かったんだけれど、噛んだところど傷跡が一致してなかったですね、はい。
あと胸元の肌の色と顔の色があきらかにちがってたんですけれど\(^o^)/

いやーでもB級映画っぽくてある意味十分面白く見れたからよかったですよ。
なにより山本耕史の出番が多いからね!そうだね!まさにね!
続編ある感じで終わりましたが、お金があるなら是非作って欲しいですよwww
姫を見たい。ワクチンの件とか。
胸から頭生やしてる雅とか。


しかしよくこれ映画化しようと思ったな…その勇気に感服します…

拍手[0回]

上川さんが中岡慎太郎役で出演すると発表があったので、見てみました。
まぁ、新選組!以外の映像モノだと壬生義士伝と篤姫くらいしか知らなかったので、
そろそろ薩長土佐側のことも知らなきゃいかんだろう、と。
しかし偏った知識すぎますね。しかも8割方がフィクションなんじゃないかっていう^q^
銀魂を読んでいて武市さんやらを知ったくらいですから、しかも名前だけ(笑
どんな人物がいたのかくらいの知識にはなるかなー…と。
たいてい父の解説入りですし、はい。

なんだか今回はパンチが無いというか個性がどうも…汚さ?(爆
OPもそのうち耳に残るようなものになるんでしょうかね〜。
天地人なんかは話は知らないけどOPはひたすらサビがかかってた感じで耳には残った。風林火山はコッペパン。
本編は、やっぱり音楽の音量がデカイっていうのと、シーンごとの切り替わりがぶつ切り過ぎた感じがします。
香川照之はやっぱり上手いですねぇ。大森さんって何に出てた人だっけ?
って思いだそうとすると必ず最初に真夜中の野次さん喜多さんが思い出される。

内容に関しては…、本当に何も知らないので展開が早くて、結局差別イクナイ!ってことだけ残ったような…
あと最近のはなんだか小さい頃は自由奔放だけど親が褒めてお前は伸びる子!っていう展開が多い…
そういえば新選組!って子役とか無かったんですよね。ああ…見ちゃおうかな…実況に参加はできないけど\(^o^)/
坂の上の雲の方が面白い。全部見てないけど。
どうも、もう一歩、何かが、足りない。(´・ω・`)
なんででしょうね。昔のドラマとか見ると面白いんだけどな。
突っ込みどころもたくさんあるけどそれも面白さの一部になってるのになぁ。今と何が違うんでしょうね(´・ω・`)

拍手[0回]

佐々木蔵之介と豊川悦司目当てで見てみた椿三十郎
昔の”ゆうめいなえいが”のリメイクだっていう知識はあったので、脚本云々はどうでもいいんです。オリジナルが凄いんだろうから。

で、感想。
武士の家計簿の監督を知ったときの絶望感とやらが分かった気がする…(爆

ちこさんはサウスバウンドとかも見たそうなんですが、ひどかったそうなので、私はもうすっかり見る気を失った\(^o^)/
で、この織田版椿三十郎なんですが、普段好きな役者が出てない限りとくにドラマや映画を見ることのない私=織田裕二なんてモノマネくらいでしか知らない私だったので、普段の演技とどう違うのかは知りませんが、やっぱりこれは誰かの真似をしてる演技だなぁっていう…いやリメイクなんだからそれであたりまえかもしれないんですけどその時点でちょっと見る気を無くしまして、トヨエツで全部吹っ飛びました。もうまともに見れなくなりました。
トヨエツはあれですね、黙ってれば良いんだ←
最初のほうで名乗ったときの台詞の言い方がもう…!普通名乗っただけで吹き出すとかありえないでしょう…!あれはロリコン野郎が!よりも強烈だったかもしれない…
トヨエツだって私はCMくらいでしか知らないのでとやかく言えないんですけどどうもせりふ回しというか声音が微妙に高かったりして・・・笑っちゃうんだよ…(死
期待してた殺陣も全然でしたし\(^o^)/なんだよちくしょー
でも動きは良かったんですよね…なんなんだ…声だけ吹き替えてもらえばいいじゃない(爆

もうダルくて蔵さんのところとトヨエツのところくらいしか見なかったんですけど、この映画で一番良いのは押し入れ侍じゃないか…?←
なんともいえない間が凄く良かった…。やっぱり佐々木蔵之介ってよくドラマに出てるよね!もうあきたよ!とか言われるべきじゃないと思う…。きっとなんでもやっちゃうから便利なんだよ!困ったときの佐々木蔵之介なんだよ!(笑

そんなこんなで押し入れ侍木村さんが良かっただけでした。最後の一騎打ちっていうかアレ何…?なんでプレイバック…?(笑
もうね、客は素人ですよ。だから素人として感想を言わせていただきますよ。


m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーッハハハハヒャヒャヒャヒャ


武士の家計簿心配だ…けど…堺さんなら…役者で救われる映画くらいにはなるかもしれないという期待を…!ヒミツの花園のように…!パイレーツオブカリビアンのように…!役者が救って…!くれ…!

拍手[0回]

| 前のページ | top | 次のページ |
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |
忍者ブログ [PR]
  /  Photo by MIZUTAMA  /  Design by Lenny