忍者ブログ
プロフィール
そてい/♀
1989/08/06

堺雅人・山本耕史・上川隆也・ジョニー・デップが気になる。
ルパン三世にだだハマり中のにわかオタ



つなビィ
ちきん
俳優とかアニメとかオタクブログ 
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テンポは2話のがよかったでし^q^


どうもベッドに跳躍して飛びかかるさまはルパンダイブとしか認識出来ないけど間違ってるのよね!
正しくは服をすりぬけてぱんつ一丁or全裸でダイブがルパンダイブだよネ!

でも実況でルパンダイブって言われてたからやっぱりルパンダイブだと思った。


ハマりたてはこんなことでもおもしろがっちゃって世話ないですね。
小林清志氏が毎日のようにナレーションしてるからもう逆に気付かない勢い。
今まで普通に見てたのに…あっこばきよって思っちゃったらもうつまんなくっても見ちゃうっていう^q^みーはー

やっぱり言い方が好きですなんかこう…ぶれる感じというか…うん
ε≡≡ヘ( ´∀`)ノてやんでえルパンにはまってよかったな!お金飛んでくけど!

拍手[0回]

PR
やっと見ました荒野の七人!
思えば洋画を吹き替えで見ようなんて思ったことがほとんど無くって、洋画は字幕派だったんです。
まぁすぐに某翻訳者に('A`)となって吹き替えも同時に見るべきと思ってましたが…
吹き替え目当てで見ることになるなんて思わなかった…

ぶっちゃけ小林清志氏目当てだったわけですが井上真樹夫氏にだいたいもっていかれ話の流れ的には七人の侍の方がしっくりくるんだろうなとか思いつつ各キャラクターを面白く見れてやっぱり名作ってのは名作なんだなぁと思いました。
しかしルパンからの流れで見た単なるミーハーなので、次元のモデルがいて五右ェ門が二人いる!とかいう不埒な考えのもとに見たんですけど五右ェ門なんてどこにもいませんでした。大塚周夫の五ヱ門がどうも山田先生に聞こえなかったので、若いころはこんなだったのかなーとか思ってたらそのころからそんな声でした。
そして井上氏はすっごい叫んだり泣いたり怒ったりと…新鮮すぎました…
なんてったって私の知ってる井上真樹夫といったら五右ェ門かハーロックくらいで…いやハーロックだって全然知らないんですけどね…

つくづく平成生まれなのがくやしいです。
くそう…あと40年くらい生まれるのが早かったら…_| ̄|○



そしてそのままクレヨンしんちゃんの映画を見ました。
荒野の七人がそのまま出るっていう情報とラスボスが小林清志という情報のもとに。

荒野の七人そのまんまだった…。
そしてもう誰が声をあてててとかどうでもよくなりました。
オトナ帝国の逆襲しかちゃんと見たことないんですけど、やっぱりクレしんの映画で感動系というものは…いかんですね…
そしてすっごい気になったのが作画。
なんかものっすっごかったです。
あと構図が…構図が凄い…凄かったです…
基本的に足元からの煽りが多いらしいんですけど…背景の広がりとそこにいる人物のちっぽけさというか大きさの比率というか、そういうのがなんともどこか不安げで…
やっぱりジャパニメーションって凄いんじゃないか…もっと一般的に大人が評価しないと駄目じゃね…?



あと関係ありませんが上川隆也さんの公式が出来たようで。
んでなんだよその銀河鉄道999全部見せますとかやめろよ…!一日4時間とかやめろよ…!
ルパン三世もこういうのやったのかなぁ。今後そういうことしたら見ちゃうんだけどな…。
もう2008年の時にやっちゃったのかなぁ…(´・∀・`)

拍手[0回]

ちゃんとみたわけじゃないですが感想…

やっぱりテレビドラマは役者が作るんじゃなくて脚本監督演出が作るんだなと思いました。
普段ドラマを見ないので刑事ドラマが今どういうものなのかとかそんなことはどうでもいいんです。
別にショッキングでもないしメッセージ性も感じられなかったです。
ていうか脚本がそもそも(ry
演出が(ry

それによって役者もなんかビミョ〜って思うことになるわけですから罪は重い。
第一相当な大根役者じゃなければドラマは面白くなるはずなんですよ。話と演出が良ければ。
なんていうかこう…薄っぺらいなぁ…
龍馬伝もそうだけどこういうことをすればこういう反応が返ってくるだろう、みたいな感じがまじうぜえ
子供撃ってヒャッハーしてるなんてギャグにしか見えなかったですー。
でも視聴率はそこそこ取れてるからちゃんと頑張って欲しいなぁ。
ちゃんと最終回に向けて話を作ってあるんだろうか?
テーマとかあるんだろうか?
方向性は?
キャラクターの中身はあるのか?
そんなドラマが最近多いな!と!おもった!のであった!

ゲゲゲの女房は面白いですけどねー
やっぱり水木しげるメイン…というか漫画メインの方が興味沸くし。
ルパン三世にハマってから戦後の漫画やアニメについても興味が出てきたので、そういったものの始まりの方にいる水木漫画の辺りも興味あるんですよねぇ。やっぱりこう、子供向けにするにあたってどうしたらいいかとか、大衆受けとか。

話はそれましたが、ジョーカーの悪い所は興味を持てないところだと思います。
あと小市さんどうしちゃったん…
しかし来週はキノコということでそういう方面で頑張ってくれるんだったら期待したいと思います。

拍手[0回]

クドカンと長瀬
っていうことで期待してたんですが最近クドカンぱっとしねぇなぁとかいう不安もありました
まあ、面白いんじゃないかな!
回を追うごとにどんどん面白くなって馴れていきそうな気がする。

結構伏線とか小ネタとか散りばめてあって、うまいなぁとも思ったり。
まぁ刑事ドラマとかあんまり見ないんで比較とかは出来ないんですけどw

かしこまり!
って何のネタだか忘れちゃったな…タイガー&ドラゴンだっけ…?
アフタースクールで一躍私の中で有名になったムロツヨシの寺脇発言にも持っていかれたり。
とにかく色々と面白い部分があった け ど まだ全体的に流れが一本にはなってないかなーと。

まぁ毎回視聴決定です。
今なら毎回見れるもんねー!


しかしネタをいちいち分かりたい。
今ルパン三世のテレビシリーズを見たりしてるんですけど、たまに意味分からないネタがあったりして困ります。
軍隊が怖くて赤いジャケットが着れるか…とか、なんかこう、すいません意味がわかりません\(^o^)/
赤軍がどうとかベルリンの壁がどうとかヒトラーネタとかソ連がどうとかその時代のネタすぎて分からないよー!
そういうネタも分かるようになりたいです。

ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ免許がんばります

拍手[0回]

まさか「あめふりくまのこ」を聞くとは…
そしてわが家で私以外知らなかったという。ていうかシュウさんも知らなかったっていう。
いやそこはおかしいだろ、おかあさんといっしょ見てなかったのかよ!20歳のくせに!

話としては前回の方が面白かったかな…
今回は次回そして最終回へのつなぎですね、はい。
そんなわけで内容に関してはそこまで語ることもないんですが、あめふりくまのこを久々に聞いたせいでそれだけかこうかと…(爆

私の中ではあの曲はあゆみおねえさんの曲だなぁ。
ゆったりした曲って基本的に子供心に好きじゃなかったんですが、あの曲はちゃんと聞いてたなぁ。
そんな感じで頭の中であゆみおねえさんが歌っている。
しかしおかしいな、おかあさんといっしょを見るのは幼稚園までじゃないかと思っていたのだがどうやら小学校上がってからの記憶の方が強いらしい。
いやぁしかし何故あの曲をあの二人が知ってたんだろう…今も歌い継がれてるのかな?
NHK教育は、誰にとってもバイブル。

拍手[0回]

| 前のページ | top | 次のページ |
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |
忍者ブログ [PR]
  /  Photo by MIZUTAMA  /  Design by Lenny