忍者ブログ
プロフィール
そてい/♀
1989/08/06

堺雅人・山本耕史・上川隆也・ジョニー・デップが気になる。
ルパン三世にだだハマり中のにわかオタ



つなビィ
ちきん
俳優とかアニメとかオタクブログ 
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっと見ました荒野の七人!
思えば洋画を吹き替えで見ようなんて思ったことがほとんど無くって、洋画は字幕派だったんです。
まぁすぐに某翻訳者に('A`)となって吹き替えも同時に見るべきと思ってましたが…
吹き替え目当てで見ることになるなんて思わなかった…

ぶっちゃけ小林清志氏目当てだったわけですが井上真樹夫氏にだいたいもっていかれ話の流れ的には七人の侍の方がしっくりくるんだろうなとか思いつつ各キャラクターを面白く見れてやっぱり名作ってのは名作なんだなぁと思いました。
しかしルパンからの流れで見た単なるミーハーなので、次元のモデルがいて五右ェ門が二人いる!とかいう不埒な考えのもとに見たんですけど五右ェ門なんてどこにもいませんでした。大塚周夫の五ヱ門がどうも山田先生に聞こえなかったので、若いころはこんなだったのかなーとか思ってたらそのころからそんな声でした。
そして井上氏はすっごい叫んだり泣いたり怒ったりと…新鮮すぎました…
なんてったって私の知ってる井上真樹夫といったら五右ェ門かハーロックくらいで…いやハーロックだって全然知らないんですけどね…

つくづく平成生まれなのがくやしいです。
くそう…あと40年くらい生まれるのが早かったら…_| ̄|○



そしてそのままクレヨンしんちゃんの映画を見ました。
荒野の七人がそのまま出るっていう情報とラスボスが小林清志という情報のもとに。

荒野の七人そのまんまだった…。
そしてもう誰が声をあてててとかどうでもよくなりました。
オトナ帝国の逆襲しかちゃんと見たことないんですけど、やっぱりクレしんの映画で感動系というものは…いかんですね…
そしてすっごい気になったのが作画。
なんかものっすっごかったです。
あと構図が…構図が凄い…凄かったです…
基本的に足元からの煽りが多いらしいんですけど…背景の広がりとそこにいる人物のちっぽけさというか大きさの比率というか、そういうのがなんともどこか不安げで…
やっぱりジャパニメーションって凄いんじゃないか…もっと一般的に大人が評価しないと駄目じゃね…?



あと関係ありませんが上川隆也さんの公式が出来たようで。
んでなんだよその銀河鉄道999全部見せますとかやめろよ…!一日4時間とかやめろよ…!
ルパン三世もこういうのやったのかなぁ。今後そういうことしたら見ちゃうんだけどな…。
もう2008年の時にやっちゃったのかなぁ…(´・∀・`)

拍手[0回]

PR
COMMENTS
この記事にコメントする 
NAME:
TITLE:
URL:

MESSAGE:

PASS:[]
忍者ブログ [PR]
  /  Photo by MIZUTAMA  /  Design by Lenny