忍者ブログ
プロフィール
そてい/♀
1989/08/06

堺雅人・山本耕史・上川隆也・ジョニー・デップが気になる。
ルパン三世にだだハマり中のにわかオタ



つなビィ
ちきん
俳優とかアニメとかオタクブログ 
[PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆ズバズバ核心突き過ぎだと思う。


さて今回の陽炎の辻2は!
竹村の旦那が相変わらずのボケをかましまして!
あんな長屋住みたいぜ!
磐音と品川さんがもっこ担ぎをし!
色々あって今日も笹塚孫一はウハウハなのである!(爆

いやぁちこさんが書いたとおり、もっこ担ぎしてる最中に呼ばれ過ぎだよ坂崎さん。

平均的に面白いですね、まったり見れる。
そして殺陣が流れるようでとてもいい。
でもやっぱり何か演出が…物足りない…

と思ったら!
そんな視聴者の声にこたえてか、来週は黄色発光が復活するようで!
やったぜ磐音、存分に闘うがいいぜ。

正月スペシャルでも黄色発光ありますように!
もう黄色発光がないと陽炎の辻じゃねえ。(死

今回の陽炎の辻2では前作以上に磐音の表情がよく映し出されてる気がする。
切ない表情とか、はぐらかす感じとか、ああいう演技が凄く上手いと思うんだ山本耕史は。
でもね、たまに無駄な演出があるのは、NHKクオリティ(爆

奈緒と磐音とおこんはどう決着つけるんですかね~
今日の話は読んだことあったかもしれない。
でも途中までしか知らないから…
結末は知ってるけど、その過程が大事ですよ。
ドラマのおこんは地の文で磐音の状況とかを説明できない分、いろいろつっこんで聞かないといけないようで、正直ウザい女になっちゃってたので、そこんところちゃんとしてほしいです。



うーん、来週のほうが楽しみだな、これはw






彼岸島、
吸血鬼たちのボス、雅はどうやら山本耕史で決定かもしれないみたいですね。
うん、見かけ的にもヤマコーだろうなって思ってたし、ヤンマガで違うとか言われたら泣くけどw
内容はあんまり…こう…ネタ的なものを期待してるので、下手に超大作とか宣伝しなくていいです、ハイ(爆
でも!
きっとブランチ来るよね!
ウフフ!
宣伝で色々出るというのが一番楽しみなのかも。
いえもちろん雅も楽しみだけどw
でもねー、あんまり出過ぎるといつものジョニーとかこの前の堺雅人とかみたいな状況になると思うので、そこは…まぁ、仕方ないっちゃ仕方ないのかな(´・ω・`)


さあ
そろそろレポート書かねば(注:授業は22日からです)

拍手[0回]

PR
やっぱり江戸中期の暮らしとか好きです…

もうここら辺のエピソードは知りません私。
だからガイドブックも読んでないです。
折角だからネタバレしないで見ようかとw
それに原作は原作でもっと色々なエピソードがあるから読むならきちんと読みたいし。ドラマと比較とかあんまりしないでねw
ですので今回はドラマ一本で行きます!
(っていうかしゃばけの続編が出たから読むなら先にそっちを(ry)

磐音さんの食べっぷりは相変わらず見事ですね。
でも吹いたんでしょ、うん、吹くよ、山本耕史でなくても吹くよ(爆

話の内容はですね、まぁなんというか30分に詰め込むって言うのもいいかもしれないな、っていう感じですかな。
アニメが30分ないんだもの、ドラマでもがんばりゃできるさw
でもね、まぁ早く続きが見たくなってしまうというのがあるので、出来れば1クールじゃなくて2,3クール見たかったかもw←

ああでもあれですね、恵比寿で撮影をしていたそうな。
なんだろうな~、気になるw


おこんさん、可愛いな(爆
しかしなー、新しい奥様…どうなるんだろう。
でも面白そうだな、っていう思いが強いw

朝のお稽古してるときに、やっぱりあの衣装は場違いだよなぁ、とか思いつつ、おっぱいがアル━(゚A゚;)━!?ってなった(死
なんか揺れなかったかオイ。らんまじゃあるまいし!らめぇ!しまいな!(BAKA

でも立ち回りとかきれいねー・・・
…でも未だに今まで一番強そうだと思った殺陣は堺雅人in壬生義士伝の沖田総司ですけどもw
ま、時代劇とかほっとんど見てない若造なので、本当にうまいとはなんぞやとか、気にしないで下さいませ(死


あとちこさんに言われて気づいたエンディング!
前作の続きからなんですね~フーム
やっぱり最後の折り鶴を見送る図に凄く泣きそうになるわ…
あと宮戸川からついてきたちっさい猫は幸吉だなw



NHKハイビジョンがうつればなぁ…orz

拍手[0回]

どうしようエンディングがまた涙ながらには見れない…

磐音さんおかえりなさい!っと!
いやぁ吉祥天の親方もったいないなーもっと見たかったなー。
寺島さんはやはりスゲエです。
田中ちゃんがもう一度見たいです。←

おこんさんはあんまり今回はウゼェ!って思いませんでした。
…もう慣れちゃったからかもしれませんけどねw
磐音に常識を持ちこむことはまず磐音の衣裳を見た時にやめたので。はい。
…マジでアレ夏場死ぬんじゃないの真っ黒でwwww暑いよwww


いやぁ皆さん相変わらずっていうか、変わってないね―嬉しいねー。
地蔵の親分は…変わっちゃったのでまた違う風が吹き込まれましたけど(´・ω・`)

…しかしエンディングが分からない。
橋の上にいっぱい猫がいたのは皆様なんだろうな、でいいんですけど、あの青い猫は何なんだろう…
品川さん辺り?(爆


しかしさぁ、切ないっていうか、痛いっていうか、奈緒がもう、いたたまれない…
今の感覚で考えちゃいけないんでしょうけどね。
でもやっぱり切ない…

最後折り鶴をいつまでも眺めている雄猫=磐音、よりも、遠くへ遠くへ、高く高く飛び去っていく折鶴を見て泣きそうになった…
可哀想だ、とかじゃないんですけど、なんだろうな。
凄いな、っていう気持ちの方が強いな。


30分盛りだくさん、短いですね!
ちょっと展開早すぎますね、なんでそんなすぐ頼んじゃうんですか吉祥天の親方ったら(何
原作また読んでみようかな~。




んん!
しかしながら良かったぞ磐音!
でも黄色発光がなくなったのはちょっとさみしいのう(´・∀・`)

拍手[0回]

| 前のページ | top |
| 1 | 2 | 3 |
忍者ブログ [PR]
  /  Photo by MIZUTAMA  /  Design by Lenny